心理療法・催眠療法・カウンセリング:あなたの心を軽くする方法あります!

menu

菜の花ブログ

心のブロックが外れる時

催眠療法の効果は、自分でも思ってもいない、良い事が起こる所だと感じています。

A子さんは、体の弱いお母さまを支えながら、長いこと仕事を続けてこられました。 でも、職場の人間関係が苦手で、言いたいことがあっても我慢してしまうことが多く、 結局仕事を辞めてしまうのが悩みでした。

でも、催眠療法を続けて頂くうちに、少しずつ「言いたいことを言っても大丈夫」という 感覚を身につけて行く事ができました。 そして、実際の仕事場でも、思わず言いたいことが言えてしまった!と、A子さん自身が 驚かれるようになり、セラピーは終了しました。

それから半年位経った頃、A子さんからお便りを頂きました。 ご本人の了解を頂き、一部抜粋してご紹介させて頂きますね。

「お友達とおしゃべりをしていたら、急に体に重いよろいが張り付いていたけど、 それがバラバラになって剥がれ落ていくようなイメージが浮かんで、 気持ちが軽くなって行きました。
どんな意味があるのかわかりませんが、その後不思議なことに、今まで関係がうまく行っていなかった人とも、自分の気持ちを伝えることができたり、色んな人からポジティブなアドバイスをもらえたりして、 心も体もどんどん元気になっていきました」(引用終わり)

セラピー中には、A子さんによろいのイメージは出てきませんでした。 でも、きっと無意識の中では、A子さんのよろいをはずしても大丈夫になるよう、 さらに準備が進められて、とうとう(イメージの中で)外す事ができた、そう解釈しています。

本当に、意識では分からなくても、 無意識の世界は、しっかりと私たちを守り続けて下さっているな、と感じます。

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

【お問い合わせ】
お気軽にお問合せ下さい
Mail:info@nanohanaroom.jp
電話:090-1738-7527

【所在地】
東京都調布市小島町1-15-3
メゾンシェーヌ103号室
京王線調布駅から徒歩3分

【開室日・時間】
午前10:00~午後9:00
(土日祭日も開室しています)