心理療法・催眠療法・カウンセリング:あなたの心を軽くする方法あります!

menu

菜の花ブログ

いらない記憶を手放す

年末は大掃除の季節でもありますね。片付けやお掃除が得意でない私も、なんとなく気ぜわしく、いつもは手を付けない所(棚や物入れの奥)をのぞいてみたりします。

すると、しまった時は確かに「取っておきたい」と思ったものでも、改めて見てみると「いらなかったな」と思うものが、必ず一つや二つ、出てきます。

物であれば、それを処分してしまえばスッキリしますが、心の中の記憶はなかなかそうはいきませんね。今はもう必要がなく、穏やかな毎日の邪魔になるだけの記憶が不意に浮かんできたりするのは、本当に辛いものです。

催眠療法は、本当は必要なのに、思い出せない記憶を呼び起こすのに、とても効果的な方法ですが、勝手に浮かんでくる辛い記憶を手放し、もう思い出さないようにする事もできます。

私たちの無意識には、今までの全ての五感の記憶が、まるでコンピューターやAIの中の情報のように、すべて保存されているそうです。

コンピューターやAIが正常に動くためには、データが勝手に出てこない事も必要ですね。同じように私たちの記憶も、なくしてしまうのではなく、勝手に出てこないようにするのも、意識と無意識の幸せな関係を作るのに大切な事です。

(メルマガコラムより)

2019年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

【お問い合わせ】
お気軽にお問合せ下さい
Mail:info@nanohanaroom.jp
電話:090-1738-7527

【所在地】
東京都調布市小島町1-15-3
メゾンシェーヌ103号室
京王線調布駅から徒歩3分

【開室日・時間】
午前10:00~午後9:00
(土日祭日も開室しています)