心理療法・催眠療法・カウンセリング:あなたの心を軽くする方法あります!

menu

菜の花ブログ

催眠療法と占い

催眠療法と占いですが、この2つはずいぶんジャンルが違うように感じていました。でも、催眠療法に来て下さる方々の中で、「占いも好き」という方々も、結構いらっしゃいます。そして、その事をちょっと恥ずかしそうに教えて下さいます。

でも、少しも恥ずかしいことではありませんので、どうぞご心配なく。

占い師さんの言葉を聞くと、とても良いことを言って下さるなと、感心する事も多いです。まるで優しいお母さんの言葉のようで、その言葉を聞いて、とても癒やされる方がいるのもうなずけます。

では、もう催眠療法はいらないのかというと、そうではなく、やはりそこには大きな違いがあります。それは、同じ言葉でも「人に語ってもらう」のと「自分の言葉として語る」のと、この違いです。

どんなに良いことを言ってもらったとしても、「頭では分かるけど、実行できない」のでは、自分の役には立ちません。そして、本当に辛いのは、この「分かっているけど実行できない」状態なのですから。

催眠療法では、自分の中からその言葉が出てくるのを体験することができます。それは素晴らしい体験で「これは自分の役に立つ」と確信できます。その結果「分かっているけどできない」状態から、自然に「分かっているし、実行する事もできる」状態に変われるのです。

私たちが理解できる良いことは、占いに限らず、身近な人からのアドバイスやネット・本・セミナーなど、色々な所から、たくさん得ることができます。

それらの言葉は確かに正しく、実行できれば良いのですが、沢山ある言葉の中で、どれが自分にとって正しく、実行するのが良いのか判断するのは自分です。

どのようなセラピーでも、目的は「自分で判断し、実行できる人」になる事です。

でも、すてきな占い師さんから「あなたはこうですよ」と、優しく言われてみたい気もしますね!

(メルマガコラムより)

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

【お問い合わせ】
お気軽にお問合せ下さい
Mail:info@nanohanaroom.jp
電話:090-1738-7527

【所在地】
東京都調布市小島町1-15-3
メゾンシェーヌ103号室
京王線調布駅から徒歩3分

【開室日・時間】
午前10:00~午後9:00
(土日祭日も開室しています)