心理療法・催眠療法・カウンセリング:あなたの心を軽くする方法あります!

menu

菜の花ブログ

小さな変化は大きな変化

自分を変えたい、と思う時、初めのうちは「理想の自分」と「今の自分」のギャップがありすぎて、少しくらいの変化では全然追いつかないように感じるかもしれません。でも、ほんの少しの変化でも、今までと違う事が起こったのであれば、それはとても大きな変化なのです。

例えば、いつも気になってイライラしていた事が、気がついたら、少し気にならなくなっていたり、

傷つくような事を言われて、以前は何も言えなかった事が、後になって「なんでそんな事を言ったの?」と聞き返せたり、

以前は一度落ち込んだら、なかなか回復できなかったのに、回復するまでの期間が、少し短くなったと感じたり。

それは「たまたま」「気のせい」「そのくらい変わったって」と思うような、小さな事に感じるかもしれません。でも、人間が変化する時は、最初からオセロをひっくり返すような大きな変化ではなく、ごく小さな変化から始まります。

その変化は、地面に埋まっていた種が、何日もたって、ある日、ふと芽を出すようなものかもしれません。

まいた種は、無事に育っていても、地上に顔を出すまでは何も変化していないように見えます。でも、一つの種が割れて、芽を出し、根を伸ばして、水を吸い上げ、ようやく地上に芽が現れた時、それは多くの変化が起きた結果です。

その一つ一つの変化は、本当に小さなものかもしれません。でも、だれも「こんな小さな芽では役に立たない」とは言いませんね。小さな芽は、やがて大きく育つ事をみんなが知っています。それと同じです。

だから「毎日同じ事の繰り返し」と感じる事があったら、その中でも、どこか小さな変化が起きていないか、感じてみてあげて下さいね。あるいはどんな事でも良いので、意識的に、今までと違う、小さな変化を起こしてみるのもお勧めです。

もし小さな変化に気付いたら、そして意識的にでも小さな変化を起こせたら、それはもう、あなたの中に大きな変化が起こっている証拠です。

(メルマガコラムより)

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

【お問い合わせ】
お気軽にお問合せ下さい
Mail:info@nanohanaroom.jp
電話:090-1738-7527

【所在地】
東京都調布市小島町1-15-3
メゾンシェーヌ103号室
京王線調布駅から徒歩3分

【開室日・時間】
午前10:00~午後9:00
(土日祭日も開室しています)