心理療法・催眠療法・カウンセリング:あなたの心を軽くする方法あります!

menu

菜の花ブログ

感情のコントロールが難しい

感情をコントロールする方法は、呼吸をゆっくりにするとか、客観的に見るとか、時間を空けるとか、体調を良くするとか、本当にたくさんの方法がありますね。

実際の場面で、このようなノウハウが役に立てば良いのですが、実際に感情のコントロールができなくなった時には、そんな事を思い出す暇はないかもしれません。

そして周りの人に「子供のようだ」と思われたり、後から「ああすれば良かった」「知っているのにできなかった」と、自己嫌悪になったり、自分を責めたりしては、余計に辛くなりますね。

でも、人間の感情は、本来は抑えるものではありません。赤ちゃんを見れば分かるように、素直な感情を表現するからこそ、ミルクをもらったり、あやしてもらったりして、安全に健康に育ててもらうことができます。

感情のコントロールが難しいと感じている方々は、特に子供の頃に、必要以上に「感情を出してはいけない」と押さえ込まれてきた方々が多いです。いい子でいるように、大人の邪魔をしないように、自分の感情を我慢し、抑えてきた方々です。

でも、感情というのは人間にとってごく自然に生まれるもので、感情を感じるからこそ、人は生きている実感も得られます。

催眠の世界は、あなただけの安全な心の世界です。その中で、子供の頃に本当はどんな感情を出したかったのか、その時何が起こっていたのかを探ってみると、その時はだれもあなたの気持ちを分かってもらえなかったので、感情を抑えるしかなかった、自分は少しも悪くなかったと分かるでしょう。

そして心の中に安全な場所を作り、過去の「出したくても出せなかった感情」を解き放ってあげれば、もうその時の感情は消えていき、代わりに安心安全な感覚が得られます。そして、もう感情のコントロールが難しいと感じることはなくなります。

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

【お問い合わせ】
お気軽にお問合せ下さい
Mail:info@nanohanaroom.jp
電話:090-1738-7527

【所在地】
東京都調布市小島町1-15-3
メゾンシェーヌ103号室
京王線調布駅から徒歩3分

【開室日・時間】
午前10:00~午後9:00
(土日祭日も開室しています)