心理療法・催眠療法・カウンセリング:あなたの心を軽くする方法あります!

menu

菜の花ブログ

T.Mさん (20代  男性  整体施術家)
永井さんには、キネシオロジーの一日講習会で初めてお会いしました。まさかNLPや催眠療法をやってらっしゃるとは思わない程物腰の柔らかな方で、非常に親しみやすかったのを覚えております。
僕もトレーナー業や気功整体などをやるので、永井さんの考え方と思いっきり一致しました。それは、だらだらと長引かせないということです。どの業界でもだらだらと長引かせてお金だけ取っていく人はいるものです。それだけは嫌だったので永井さんとも話しが一致しました。かなり何度かメールを やり取りして永井さんのNLPプラクティショナーコースに参加しようと思っています。そして催眠療法も個人的に受けたかったのでお邪魔しました。
催眠に入れるかどうか不安というのは誰しもあるはずです。僕も本当に入れるのかどうか不安でしたが、永井さんの場合は、まず説明から入ります。ど ういったものかゆっくりとわかりやすく説明してくれるのです。意識と潜在意識の概念は知っていましたが、永井さんの話しは更に非常にわかりやすく施術家として新たな発見があり、それだけでも大きな収穫でした。お茶やお菓子などもありすごく細やかな所まで気配りが行き届いている感じでした。駅から近いのも良かったです。
実際に催眠療法に入るとテレビのように大げさなことをするわけでなく、ただ、ひたすら言葉のままにリラックスして潜在意識を活性化していきます。そ して、悩みの部分や体の痛みに意識を向けて見えてくるイメージと会話するのです。この体の痛みをイメージ化するのはこれから広がっていく療法にな ると思います。痛みは精神的影響が非常に大きいことに僕も着目して最近勉強していました。しかし、こんなに早く痛みや違和感が消えるのはすごいものだと思いました。
全てが終わるとなんとなくスッキリしたような感じがして時計を見たら2時間くらい経っていました。しかし僕の感覚では1時間も経っていないような感覚で非常に驚きました。潜在意識は時間感覚や、良い、悪い感覚が全くないのだそうです。その日は終了しました。頭がなんとなくぼや~としてまだ催眠状態だったかもしれませんが心地良かったです。
まだ、そんなに日にちは経ってないのですが、今の心境は余計な不安が消え、自分がとても大切に思えるようになりました。自分が大切に思えるように なったのと同時に、他者に依存することがなくなったのですごく楽に感じます。またこれから独立開業しようと思うのですが、そのような不安も吹き飛んで、とにかくやってみなきゃわからない精神になっているような気がします。もちろんこれは浮き沈みがありますが、それは人間として当然です。毎日が 絶好調などはまずありえないのはわかっているので、そこは自分自身を信じていれば問題ありません。
また、永井さんの催眠療法は、NLPも併用するため、催眠療法で調整した好調な状態をアンカーリングですぐ呼び出せるように意識付けをしてくれま す。他の催眠療法などは受けたことはないのですが、これは永井さん独自のものではないかなとも思います。
僕は過去のことや色々な不安が払拭されました。今までよりも一歩上にいけたような感覚です。本当に感謝であり、永井さんの効果を求める姿勢は僕も 見習っていきたいと思います。またNLPプラクティショナーコースは非常に楽しみにしておりますのでよろしくお願いいたします。

2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

【お問い合わせ】
お気軽にお問合せ下さい
Mail:info@nanohanaroom.jp
電話:090-1738-7527

【所在地】
東京都調布市小島町1-15-3
メゾンシェーヌ103号室
京王線調布駅から徒歩3分

【開室日・時間】
午前10:00~午後9:00
(土日祭日も開室しています)