心理療法・催眠療法・カウンセリング:あなたの心を軽くする方法あります!

menu

菜の花ブログ

CATEGORY子育て

a0960_008252

子供が教えてくれた事

赤ちゃんというのは、本当にあどけなく無垢で、無条件にかわいいと思える存在ですね。パンダのシャンシャンも、お母さんのシンシンのそばで、何と幸せそうにしている事でしょう。見ているだけで心が温かくなりますね。 まして無条件に自分を信じてゆだ…

a0001_011551

あっという間に楽になる

お悩みの症状が強いほど、軽快するのに時間がかかると思っていませんか?私も始めはそうでした。ところが実際にセッションをさせて頂くと、強い症状でも1回のセラピーで改善する事は珍しくありません。 先日おいで頂いたS君のお話です。 彼は12…

a1320_000217

場面緘黙について

「場面緘黙(ばめんかんもく)」とは不安障害の一つで、話す能力には何の問題もないのに、一定の場面で話すことができなくなる状態の事です。 話す機能には全く問題がなく、家の中や家族とは普通に話すことができるのに、幼稚園や小学校など、特定の場…

怖いニュースから子供を守る

先日、中東でとても悲しい出来事が起こりましたね。テレビの映像で見た方もおられるようですが、東日本大震災の時もそうでしたが、最近の研究では、遠い所での事件や災害の映像をテレビで見るだけでも、トラウマになる場合があると分かってきたそうです。 …

子供の気持ちが分からない

親にとって、子供の気持ちが分からないのは、何よりつらい事ではないでしょうか。 子供が何かに苦しんでいる時、親に話してくれなければ、力になりたくてもなれません。 セラピーに行くように勧めてみても、行きたいのか行きたくないのか、よく分からない、…

雪が溶けたら何になる?

ご存知の方もいると思いますが、これはずっと以前、小学校の理科で出された問題です。 「雪が溶けたら何になる?」 答えは「水」なのですが、ある生徒が「春になる」と答えたそうです。 この何ともほほえましい答えは、残念ながら、×にされたそうですが、…

子供は感情の練習中

ゴールデンウィーク中は、楽しそうな親子連れがあちこちにいらっしゃいましたね。 もちろんそんな方々ばかりではなく、お子さんが駄々をこねて、お母さんが困り果てている所に出くわしたり、私もそんな時があったなと、懐かしく思い出したりもしました。 と…

子供セラピー

菜の花には「子供セラピー」のメニューがあります。以前はありませんでしたが、ある時「子供のセラピーはありませんか?」というお問い合わせを受けて、小学校中学年から高校生のお子様を対象に作ったメニューです。 私の子供たちがこの年代だったら、こんな…

最高のセラピスト

インナーチャイルド(子どもの頃の、傷ついた自分)を癒す時、大人の自分が、インナーチャイルドに語りかける言葉があります。それは、 「あなたは大切な私の宝物だよ」 「笑ってるあなたも、泣いてるあなたも、みんな大好きだよ」 「お父さんとお母さんに…

子育てに大切な事

子育てをする時、一番大切なものは何だろうと思うと、それは「お母さんが自分の気持ちを分かってくれた」という、子供の実感ではないかと思います。 嬉しかった気持ち、守ってもらいたい気持ち、不安な気持ち、怖かった事、子どもがお母さんに分かってほしい…

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31