心理療法・催眠療法・カウンセリング:あなたの心を軽くする方法あります!

menu

菜の花ブログ

a0960_008109

「やる気が出ない」「何もやる気が起きない」と感じることはありませんか?

毎日とても暑いですね。やる気が出ないのは、この暑さのせいもあるかもしれませんが、もしかしたら、思いもかけない原因が心の奥に潜んでいるのかもしれません。

大学生のA君は、就活を始めなければいけないのに、毎日重い腰があがりません。頭では「これではいけない」と思いながら、気がつくと一日何も行動しなかった、そんな日が続いていました。

催眠の中で、A君にアドバイスしてくれる声が聞こえたそうです。「就活は、今はどっちでもいい。今は本当にやりたい事をやるための修行の時期。輝く自分になるための修行の時期。辛いこともあるだろうが、それまで頑張れ」

それは、いわゆる「ハイヤーセルフ」とか「守護霊」とも呼ばれる存在かもしれませんが、それは分かりません。大切なのは、A君の中から出てきた言葉がA君の心にとても響いたという事です。そしてA君には輝く自分の姿も見えて、とても嬉しく励みになったそうです。もちろん、輝く自分が何をしているのかも分かったそうです。

催眠が終わって、A君は「今まで色々な事があったが、すべて納得できた。やっと前に進めそう」と、晴れやかな笑顔で話してくれました。

A君は、それまで失恋や友達関係の失敗など、色々な事が重なって、身動きが取れなくなっていたのです。そしてそれが「やる気が出ない」という表面的な症状に表れていたのでした。でも、今は「輝く自分」の存在が分かったので、もう迷うことはなくなりました。

ただ「やる気が出ない」といっても、人によってその原因はさまざまです。本当に暑さのせいで疲れがたまっているのかもしれませんし、自分に合わない道に進もうとしているので、無意識にブレーキがかかっているのかもしれません。

催眠療法で自分の心と向き合ってみると、その違いがよく分かってきます。

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

【お問い合わせ】
お気軽にお問合せ下さい
Mail:info@nanohanaroom.jp
電話:090-1738-7527

【所在地】
東京都調布市小島町1-15-3
メゾンシェーヌ103号室
京王線調布駅から徒歩3分

【開室日・時間】
午前10:00~午後9:00
(土日祭日も開室しています)