心理療法・催眠療法・カウンセリング:あなたの心を軽くする方法あります!

menu

菜の花ブログ

ポジティブ思考をする前に

a0960_008767

考え方や行動を「ポジティブ・ネガティブ」に分けて考えるのは、あまり好きではありませんが、でも「前向きな、明るい、自由な、自分らしい」生活は、やはり良いものですよね。

世の中には「ポジティブ思考」をするためのノウハウは、本当に沢山溢れていますね。

アファメーション(ポジティブな誓約)をしたり、
ポジティブな言葉だけを使ったり、
ポジティブなことだけを考えたり、

でも、いくらそれらを実行しても、なかなかポジティブ思考になれない時があります。実は、ポジティブ思考をするためには、その前にどうしてもしておかなければならない事があります。

それは「肩の荷を下ろす」事です。

「肩の荷」とは、今まで「必要以上に」負ってきた「義務感・責任感・困難な経験・困難な人間関係」などです。「責任が肩に重くのしかかる」という言葉もあるように、肩に荷物を乗せたままで前に進もうとするのは、余計なエネルギーや時間がかかるばかりで、なかなか前には進めません。

また「肩の荷」は見えないので、乗っていることに気がつかなければ、その努力は、逆に辛さや苦しみを増やしかねません。

人生には、気がつかないうちに負わされた荷物が結構あるものです。「急がば回れ」という言葉もありますが、ポジティブ思考ができるようになるために、まずは余計な荷物を持っていないか、持たされていないか、充分にチェックしてみましょう。催眠療法は、このような「気がついていない荷物」に気がつき、手放す事のできる、とても効果的な方法です。

余計な荷物がなくなれば、だれでも自然にポジティブ思考ができるようになりますよ。

(メルマガコラムより)

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

【お問い合わせ】
お気軽にお問合せ下さい
Mail:info@nanohanaroom.jp
電話:090-1738-7527

【所在地】
東京都調布市小島町1-15-3
メゾンシェーヌ103号室
京王線調布駅から徒歩3分

【開室日・時間】
午前10:00~午後9:00
(土日祭日も開室しています)